激奏三国志の激動!

2012年10月

音楽担当岩野です。

激奏三国志のレコーディングレポート2回目として
今回は宮下栄治さんの様子をお届けしたいと思います。

宮下さんは役柄の関羽(クラウド)と同じく、ご本人も”ロックミュージシャン” を連想されるルックスで
実際の歌声も3名の主人公の中で一番熱く激しいポジションのように思いました。

ご本人も普段からバンド物の音楽を聴かれているようですし
ライブパフォーマンスからもロックスピリッツをひしひしと感じます。

レコーディング当日は非常に調子が良かったのか
宮下さんもビックリする位スムーズに終了してしまいました。
もしかしたら最速?だったのではないでしょうか?
「本当に大丈夫でしたか?」と何度も聞かれてしまいましたが
ベストテイクが録れてしまった以上、僕の方からは何も言うことがありません(笑)

役柄の中では最年長という設定で、それも考慮して頂いたのか
非常に大人の色気を発揮した歌声になっています。
特にAメロの低音部分は聴き所だと思うので、ファンの方は注目して欲しいですね!

次回は平野さんのレポートをしたいと思います。
お楽しみに!

激奏三国志主題歌レポート!という事で
今回は、本公演の音楽を担当させて頂きます岩野がブログを書きます。

簡単に自己紹介させて頂くと、普段は作曲家・音楽ディレクターを
仕事としています。今回ご縁があって激奏三国志に関わらせて頂きました。よろしくお願いします!

主題歌であるAXL(アクセル)ですが
ひろむプロデューサーから
「3人組の3ピースバンドとしてのリアリティを求めたい」
とオーダーがあったので、必要以上に楽器を増やさず、ギター1本、ベース、ドラム
と非常にシンプルなアレンジにしてみました。

始めは編成がシンプルなので、もしかしたら薄く聴こえてしまうのでないか?
と不安もあったのですが、小尾さん、宮下さん、平野さんのボーカルをレコーディングを終え
そんな気持ちも全て吹き飛んでしまいました。

三者三様それぞれ個性のある声でしたが、まずはレコーディング1番手の小尾さんの
レポートをしたいと思います。

小尾さんは少年などの役どころが多い方なので、3人の中では一番
高い声質のように感じました。
いわゆる「ロックでシャウト!」というキャラクターではないのですが
むしろそれが武器になっていると思います。

現在公開されているPVは小尾さんverなので
是非聴いてみて欲しいですね。
皆が口ずさめるようにキャッチーで覚えやすいメロディを意識して書き上げてみました。

宮下さんと平野さんのレコーディングも終了しているので
追ってこのブログでレポートしたいと思います。

DSC01016












収録後のひとコマ。ギターの似合う男、小尾さん。

劇中で「THE SHOCK」の3人が歌う曲ができました!!

今回はこの曲を作ってくださいました作家様の発表を行うと共に

曲も一部だけお聞きください!

今回は「弦」Verをお聴きください!

「弦」Verということは他のVerもある??

この曲はOP曲としても使用されます!

劇中のライブシーンでも歌われます!


PVの最後にはちょっとだけ、さらっと発表もありますので

是非ご覧下さい!



こんにちは!ひろむです!

昨日の弦のデザインに引き続き、本日は

クラウド(関羽)と翼(張飛)のデザインをドトンとお見せしちゃいます!

まずはクラウドから!

関羽カラー
設定年齢は28歳と3人の中で一番年上で、一番コテコテのロッカーです!

身長は182cm A型

イメージをつかみやすくするためにそれぞれ、好きなアーティストを設定しているのですが

クラウドは「ミッシェルガンエレファント」や「ブランキージェットシティ」等「漢臭い」音楽を好んでいます。

演じる宮下さんとはUVERworldがお好きなようです!

次は

張飛カラー
翼です!

翼は18歳の高校3年生(舞台の始まりは4月上旬です)で春休み真っ最中。

身長は165cmと3人の中で一番低いですが、見てのとおりヤンチャ坊主です!

血液型はB型で、猪突猛進で「かっ飛ばすぜ!」が口癖。

好きなジャンルは「パンクロック」で「ブルーハーツ」等を好む。

先日、平野さんのブログで「我が青春のブルハ」という文を見て

偶然の一致にびっくりいたしました!

劉備カラー
さて昨日載せました弦(劉備)のお話をしてなかったのでこちらで。

20歳大学3年生 コンビニ「楼桑」でバイト中。

身長170cm O型 少々天然なところもありますが一言で言うと「素直」な性格

好きなジャンルは特になく、なんでも好き。

好きなアーティストは「中島卓偉」や「Mrチルドレン」等基本なんでも聴くし、いいと思ったものはなんでもやってみたいタイプ。

演じていただく小尾さんとはいろんな曲を一緒にやらせていただきましたが、小尾さんと宮下さんと僕とで「ユニコーン」のコピーバンドでライブをしたこともあります!



さてさてチケットなのですが

代々木にございます「秘密基地酒場ROBO太」の店頭でも取り扱いを始めました。

整理番号はプレイガイドの方が前になりますのゆっくり入りたい方は、店頭でもお求めいただけます!

プレシャスを演じます望月さんの出演する舞台が始まりましたが、そちらで望月さん本人からも購入いただけます!
整理番号はROBO太店頭と同じ扱いになります。

以上のようになっておりますのでご了承お願いいたします!

おはようございます!ひろむです!

日曜日発売のチケットをお買い求めいただきました皆様ありがとうございます!

購入をご検討中の方、まだ多少余裕ありますのばなくなる前にお早めのご購入お願いいたします!

現在、要望が多かったこともあり会場と椅子の設置も検討中でございます。

今回オールスタンディングの形式を取りましたのは、バンド物ということで

ライブシーンはお客様も演者と一人というコンセプトからそういった形式にしました。

なので全席椅子席にはなりませんが、一部にイス席をご用意させていただきます。

後方の席には足の長めの椅子をご用意させていただきますのでご利用ください。

出来るだけ多くの方に出演者の皆様をはっきりと見ていただけるように工夫して行きたいと思います。

なお、椅子席用に特別にチケットは存在しませんのでそのままのチケットでご利用いただけます。


そしてついにキャラクターのデザイン画ができてまいりました!

基本的にはステージ後方のスクリーンにキャラ絵を映し、その前で出演者が生アフレコする形式になります!

今回は弦のみですがご覧下さい!

劉備カラー

他のキャラクターもお楽しみにお待ちください!

今週末にはオープニング曲のレコも控え、慌ただしくなってまいりました!

続報をお楽しみに!

このページのトップヘ